• 吉原英語塾

2022年3月説明会のお知らせ!

更新日:4月21日



3月6日(日)に新聞折込3月19日(土)にコミポスにてチラシを入れさせていただきます。大久保に塾を開校して、10年回目の卒業生の受験体験記になります。

【3月の入塾説明会のご案内になります。】

《説明会日程 所要時間:約40分》

☎0789345118

■3月12日(土)17:00~ ※満席になりました。

■3月13日(日)19:30~ ※満席になりました。

■3月19日(土)16:00~

■3月21日(月)18:30~ ※満席になりました。

■3月26日(土)15:30~

■4月2日(土)19:00~ ※満席になりました。

になります。


新型コロナウィルス感染拡大防止のため、各日程4組(生徒様・保護者様)までで説明会は実施させていただきます。

上記の日程でご都合が悪い場合個別でも対応させていただきますので、ご連絡ください。


2011年12月から開講し、2013年度受験生~2022年度受験生を送り出してきました。

国公立・難関私大(関関同立)挑戦者160名 / 合格者116名(合格率72.5%)


2022年度生

【明石北高校】

広島大学(総合科学部) / 岡山大学(工学部) / 兵庫県立大学(国際商経学部) / 徳島大学(工学部)

関西学院大学 / 武庫川女子大学 / 近畿大学 / 神戸学院大学 / 甲南大学 / 関西外国語大学

【明石高校】

鳥取大学(工学部)

関西学院大学 / 立命館大学 / 甲南大学 / 神戸学院大学 /

【明石城西高校】

兵庫県立大学(看護学部)/ 神戸市看護大学(看護学部)

関西学院大学 / 関西大学 / 甲南大学 / 京都産業大学 / 武庫川女子大学 / 甲南女子大学 /

大和大学 / 兵庫医科大学 / 神戸女子大学 / 親和女子大学

【明石西高校】

甲南大学 / 神戸学院大学 / 大阪経済大学 / 神戸女子大学

【明石南高校】

武庫川女子大学 / 神戸女子大学


※上記の実績が確定のものになります。


今年度の国公立大・関関同立受験は、

15名挑戦 / 18名合格しております。(合格率83.3%)


延べ人数ではなく、1名が5学部合格しても1名と計算しております。

大手塾、高校は延べ人数表記での実績がほとんどですね。


なので、明石地域TOPの実績であると思っております。


今後も、生徒の進学したい大学に全員合格させてあげれるように100%を目指し続けていきます。


チラシを見られていない方もいるかと思うのですが、最初から英語が得意な生徒はいません。(たまに勘違いされます。)


今年の合格者の受験体験記から、

播磨南高校(現役生) ⇨ 関西学院大学 合格


むしろ、何から勉強したいいかわからん、苦手、嫌い、受験に必要やから、、、模試E判定やし、、、といった生徒たちがほとんどでした。

どうしたら、こうやって勉強したら理解できる、得意、好き、受験では武器になった!としていったのかは、一番効率よく再現性の高い勉強法方法が英語にはあるということです。

(本人の努力も必要です。)


お姉ちゃんも第一志望の大学に合格しています。

苦手から一番得意科目に!

今年の合格者の受験体験記から、

明石城西高校(現役生)⇨ 神戸市看護大学


勿論、全員が難関大志望というわけではありませんので、個人個人の志望校に合格できるようにペース合わせて勉強のスケジューリングをしていきます。


なので、模試だけでも判断しません(勿論模試もできるに越したことはないです)、私立大学をメインに志望するのであれば、模試(共通テスト)と私立の各大学の問題傾向は全然違います。なので、当塾では、過去問をベースに対策、志望校を決めていくというスタンスです。


今年の合格者の受験体験記から、

明石城西高校(現役生)⇨ 関西学院大学(5つ合格してます)

模試はE判定でも、関学の過去問は160/200の8割以上取り続けていました笑

今年の明石城西高校のエースですね!


上記の今年の受験体験記ように、全員英語は苦手、勉強のやり方もわからない、嫌いからスタートです。


高校の名前は正直関係ないと思っています。本人のやる気次第で逆転できるチャンスなのではないでしょうか?


本当にこの10年間に高い実績を残せているのもあり、毎年多くの保護者様、卒業生の口コミから当塾への紹介をして頂いています。


近年、AI、ICTなど発達していますが、昔から教育は寺子屋があったように、対面でしか伝えることができない、私の大学受験への暑苦しさ、生徒の表情から読み取れる理解度などはこの定員制の塾という強みは他塾・予備校には負ける気がしないので、これからも「英語はこの塾が良いよ」と薦めていただけるように生徒とのヒアリングを大事にしながら、英語を克服し、一番得点源になったと言っていただけるようにしていきたいと思います。


当塾にご興味のあるかたは、是非一回説明会にご参加ください。


説明会情報・説明会申し込みは下記のLINE@からでも可能です。

ここまで読んで頂きありがとうございました!!


閲覧数:251回0件のコメント

最新記事

すべて表示